ピックの持ち方を変える(1)

2013年01月29日

このブログ、多少記事を書き溜めていたり
過去の出来事について記事を書いているので去年の話になるのですが、

2012の正月を期にピックの持ち方を変えました。

画像 902.jpg
↑今までの持ち方

今まではデクスターの真似して、指を3本使って持ってたんですが、
速いフレーズを弾くと右手が追いつかないんです。
(私の場合、速いフレーズと言ってもそんなに速いわけではないですが。)

この事は前々から気付いてはいました。が、
持ち方を変えるって結構影響が大きそうだったので中々踏み切れずに。

ある時、(たぶん有名な)外国人ギタリストが弾き方を解説している動画を見ました。
彼は3本指でピックを持っているんですが、こう言っていたんです。
「ピックを3本指で持っていると速いフレーズを弾くのには向かない」
ちょっとうろ覚えですが、大体こんな内容だったと思います。
あー、やっぱりそうなのかぁー、と思いましたよ。

この動画を見て私は決心しました。
2本指の持ち方に変えようと。

posted by 一五 at 23:19 | Comment(0) | ピッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。