真空管プリアンプ

2013年08月11日

気になったアイテム、真空管プリアンプ。
・ALBIT A3GP

A3GP_MK2_side.JPG

興味を惹かれたレビュー記事の内容がコレ。
「JCから真空管の音が出る」


私の印象は
 国産メーカーなので信頼出来そう。(しかも埼玉県草加市と比較的近い)


セッティングはこんな予定。
ALBIT A3GPはあくまでもクリーンの設定。
歪はいつも通りG2で。

Gibson SG
 ↓
Zoom G2
 ↓
ALBIT A3GP
 ↓
JC-120(Return差し)

プリアンプは値段がそれなりにするので
中古で探してみようかなー。

posted by 一五 at 20:26 | Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速弾き

2013年08月05日

意識する事まとめ。

・両手の脱力
・押さえる事だけに意識がいきがちだが、指を離す事も意識をする事
・上手い人は左手で出す音(ハンマリング、プリング)と右手で出す音(ピッキング)が同じで聞き分けにくい
・ピックの厚み考察→私のは厚すぎるかも? 御用達ピックはJAZZ3
・ピックは弦離れが良い方が良い。
・先端が鋭角のものが向いている。
・深く持ち過ぎるのはNGらしい?
  →自分は深く持っている。
・音が鳴るのはピックが弦に当たる瞬間ではなく、ピックが弦から離れる瞬間だという事。
・速く弾けていないという事は遅く弾いても弾けてない可能性がある。
・拍の頭のダウンピッキングが意識出来る事
・一般的にコンビネーションの会わない人は左手のほうが右手のストロークに比べて遅い人が多い
  →左手を意識する
・”速く”というより”小さく、合理的に”動かすことを意識するといい


posted by 一五 at 00:28 | Comment(2) | ピッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。