ピッキングニュアンス

2013年10月20日

自宅では基本POD HDにヘッドホンを繋いで練習しています。

纏まった時間が取れれば、近場のスタジオへ個人練習しに行くんだけど、
やっぱりアンプで大きい音を鳴らすと気持ちが良い。

と、同時に細かい粗が凄く目立つ・・・orz
ミュートがあまかったり、自宅練習では聞こえないフィンガーノイズが聞こえたり
大きい音で練習する事には意味があるんだなと実感。

自宅ではヘッドホンの音量を上げれば同じ事なんじゃないかとも思ったけど、
直接耳に当てているヘッドホンで大音量だと耳が疲れてきちゃう場合がある。
練習時の体調にも左右されるのです。(おっさんだから)

あともう一つ、スタジオの大音量で
クリーンのアルペジオを弾くと下手糞過ぎて泣けくる。
ピッキングニュアンスが顕著に出るから。

POD使ってる時の設定はアンプだけで、コンプとかエフェクター類は使ってないんだけどなー。
今後の練習ではピッキングニュアンスも意識していきたい。

できれば、自宅でも
ピッキングニュアンスがはっきり出るような練習環境にしたい。

POD xtを使ってた時に比べるとPOD HDはそういった部分で良くなっているとは思う。
ALBIT A3GPも中々使えそうな印象。USBが無いのが少し残念。
ZOOM G3はどうだろう。

少し部屋を整理して練習環境を改善したい。


posted by 一五 at 23:38 | Comment(4) | ピッキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。