弦の張替え時

2013年05月04日

画像 932.jpg

いくらエリクサーがロングライフとは言え、交換は必要です。

毎日弾けるのであれば、一ヶ月に1回は張り替えたい。
それで無くとも二ヶ月に1回は張り替えたい。
と思っていたら、半年経ってしまいました(笑

練習後はクロスで乾拭きをするだけです。
フィンガーイース等の潤滑剤を付けた方が良いのかと悩み、
エリクサーに直接問い合わせた事があります。
担当者からの回答は乾拭きだけで十分です。との事でした。

さすがに半年も経つと
弦が傷んできた、劣化してきたと私にも解ります。

弦が酸化してくすんだりはしていない様子。
巻き弦のコーティングが剥がれて毛羽立ってはいますが
これは大した問題ではありません。

問題なのは、弦が硬くなってくる(伸び難くなる?)事です。
チョーキングが明らかにやり難くなります。
そのまま弦交換をしないで弾き続けていると
大抵、1弦をチョーキングした時にブチッと切れます。

私の目安としては弦が硬くなって来たなと思ったら交換時です。

新しい弦に替えると音が蘇ります。
音を文字で説明するのは難しいですが、きらびやかな高音がはっきりと聞こえます。

このきらびやかな高音が日に日に弱くなっていくのを
私は恥ずかしい話で、全く気付きません。
弦を張り替えた時にだけ、本来の音はこうだと再認識します。

新しい弦は気持ち良いです!

posted by 一五 at 20:36 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスポールで弾く

2013年02月10日

いいね、レスポール。

ついつい鏡の前で弾いちゃうねw
見慣れないレスポールが新鮮で良い。

ただね・・・本当に重い。

俺は基本立って練習するんだけど、左肩が痛くなってきた。2時間経たないうちに。

ま、レスポール弾いてるって実感できて最初はそれも楽しいんだけど。

新しいギターってテンションあがるなー。


posted by 一五 at 20:52 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギター歴(所持歴)

2013年01月06日

確か高校2年生の時だったかな、
友達と新宿の楽器屋に行って入門セットを購入。
なので、ギター所持歴はそこそこになるw
 ↓
その後、ギターで一曲通して弾ける様にもならないまま、ほぼ放置状態。
 ↓
大学時代YOSHIKIに憧れて、ドラムに没頭。
 ↓
バンド活動終了、サラリーマンになる。
暇な時にギターでOFFSPRINGをコピーしてみたり。
 ↓
2008年のX-JAPAN復活に刺激を受けたのと、
ネット上の動画で皆がXの曲を弾いていて
俺も弾ける様になりたいなーと本格的にギターを練習。
 ↓
陰陽座にハマってバンド活動開始。

日々、時間を見つけてはちょろちょろと練習してます。
そうなると、もう4年ギターやってる事になるなー!
時の流れは速い。

このまま歳を重ねてもギターを続けていきたいなー。
と現時点では思っております。




posted by 一五 at 00:00 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。